2020年10月17日

13cmフルレンジで超低音20Hzは再生できるのか?-その3

連続スポット波(20,25,30,40,50,60,80,100,125,160,200,250Hzの12ポイント、-10dB)を使い13cmフルレンジで検証してみました。

使用する音源はオリジナルで各スポット波毎に10秒、-10dBが連続で再生されます。
■オリジナル音源
※音量注意(小口径スピーカーの超低音再生でユニット破損の可能性があります)


超低音のスポット波を再生するとどうしても高調波が同時に再生されてしまいます。
例えば20Hz(基本波)を再生すると、40Hz(二次高調波)、60Hz(三次高調波)が同時に再生されますが、この40Hz、60Hzって〜のはブッチャケ歪みです。
特に小口径スピーカーでの超低音再生では如何に高調波歪を抑えるかがキモになってきます。

さ〜て、13cmフルレンジ+複合差動共鳴管の性能は如何でしょうか!?

■MAOP10+SDDBHで再生(ECM8000、3mで収録)
posted by masamasa at 10:59| 自作スピーカー

音楽用メインPC【2020バージョン】

約10年使ったPCのドライブを総入れ替えして2020バージョンになりました。
PC2020-01.jpg

●内部構成
-------------------------------------------------------------------

CPU:AMD Athlon II X2 Dual-Core 240e (2800MHz,45W)

Mother:ASUS M4A88T-M LE

メモリー:CFD W3U1333Q-2G (DDR3 PC3-10600 2GB)x2

SSD:CFD CSSD-S6M512CG3VZ (512GB) x1
   SanDisk SSD PLUS(2TB)x2

PCケース:ANTEC NSK2480

DVD:LGエレクトロニクス GH24NSD1

CPUクーラー:サイズ KABUTO SCKBT-1000(ファンレス運用)

電源:スーパーフラワー SF-500P14FG

OS:Windows XP Home SP3 32bit

-------------------------------------------------------------------

HDDからSSDへの変更で完全無音になりました。
音自体もSSDの方が透明感があります。
デジタルデータを入れとくだけなのに何故音が変わるのか不思議です。
もっともUSBケーブルでもカナリ変わるので、ドライブで違った音が出るのは不思議でも何でもないか(笑)

また、DVDドライブはリッピング時のみの使用なので、殆どの時間でスピンドルレス&ファンレスでの運用になります。
消費電力は音楽再生時で約50W、デスクトップ用PCとしては低消費電力。
音楽再生時のCPU使用率ですが、44kHz、16bit出力だと10%を切りますが、384kHz、24bit出力だと11〜16%くらいになります。
aimp3-xp.jpg
それでも全然余裕でモタツキ、音飛びは皆無です(コレは普通ですね、、、笑)
それにしても静かでイイわ〜(^^)
posted by masamasa at 08:38| 自作PC

2020年10月16日

13cmフルレンジで超低音20Hzは再生できるのか?-その2

TASCAM DR-07mk2では100Hz以下が正確に録れないことを忘れてました;;;

ってことで、測定用マイクBehringer ECM8000での特性を取りました。
Blagutten-特性比較-02.jpg

結果、30Hzまでは中高音と同等の音圧で再生していることがわかりました。
さすがに20Hzになると12dBくらい落ちますが、13cmフルレンジとしては大健闘ですね。
このくらい超低音が出ればスーパーウーファーは必要ありませんが、そもそも此のワイドレンジを活かせる音源が限られるので恩恵は少ないかな(苦笑)
posted by masamasa at 15:05| 自作スピーカー

2020年10月15日

13cmフルレンジで超低音20Hzは再生できるのか?

※ ボディソニックヘッドホン、又は30Hzまで中高音と同レベルで再生できるスピーカー等の「肌を震わす超低音が再現できるシステム」での視聴(試聴)をオススメします ※


音源は「2L The Nordic Sound」のフリー音源を使用しました。

http://www.2l.no/hires/

■使用曲
Hoff Ensemble - Blagutten / Quiet Winter Night - an acoustic jazz project (2L-087)

■音源とエアレコの特性比較
Blagutten-特性比較.jpg
40Hzまでは良い感じですが、30Hz、20Hzとなると流石に13cmでは無理なようです。
聴感と体感では良い感じなんだけどな〜(笑)
posted by masamasa at 14:09| 自作スピーカー

2020年10月13日

音楽データ用・内臓HDDをSSDに換装♪

音楽用メインPCに追加したHDDですが、最初は大変静かでしたが二週間ほどでカリカリ、シュルシュルと音がしだしました;;;
友人が「最近のHDDは仕様が変わって良くない」と言ってましたが、ハズレを引いてしまったか!?

気になって仕方がないので思い切ってSSDに乗せ換えました。
取り外したHDDはそのままバックアップ用で保存です。
HDD-SSD-01.jpg
HDD-SSD-02.jpg

これで完全な無音PCとして復活です。
心なしか出音も良くなったような気がするから不思議なもんです(笑)
出音は変わらなくても静かになった分だけ良く聴こえるのかも?
posted by masamasa at 20:05| 自作PC

2020年10月11日

最近の迷惑電話は0120、0800が多いので・・・(苦笑)

我が家の固定電話機の子機の電池がヤバクなってきたので思い切って新機種に交換しました。
最近の機種は0120、0800を拒否できるのでありがたいし、迷惑電話対策機能も豊富なので役立ちそうです。

ところが子機を壁付けしようとしたら、壁には付けられない仕様でした(泣)
ってことで、壁付け用のベースを2つ作りました。
材料は12mm合板と5mmチーク。
denwa-01.jpg

各部材を切り出します。
denwa-02.jpg

合板部は黒色塗装、チークは40年物で飴色になってるので未塗装。
denwa-03.jpg

完成
denwa-04.jpg

さ〜これで迷惑電話撃退なるか!?
posted by masamasa at 18:26| ひとり言(ぼそ)